スタッフ紹介

ニューヨークに本部を置く法輪大法情報センターの運営は、情報に精通した献身的なボランティアのチームが運営しています。スタッフの広域な専門家としてのバックグラウンドや専門知識が、このセンターの活動を可能にしています。情報センターには、人権研究者から政府に正当性を訴える擁護者、メディア管理、通訳、思想史、情報技術に通じる人材が集まっています。

情報センターのスタッフは下記の通りです。

  • Levi Browde, Executive Director
  • Erping Zhang, Spokesperson/Director of Government and Advocacy
  • Larry Liu Ph.D, Deputy Director of Government and Advocacy
  • Gail Rachlin, Spokesperson/Director of Media and Communications
  • Joel Chipkar, Deputy Director of Media and Communications
  • Ben Maloney, Director of Digital Outreach
  • Scott Chinn, Director of Community Affairs
  • Matthew Kutolowski, Senior Editor
  • Emily Myers, Senior Editor

情報センターの中核にあるのは、中国国内での人権侵害に関する直接の証言やその他の証拠を、調査・編纂・分析・検証する中国人の広範なネットワークです。自身と家族の安全を考慮して身元を公表していないこれらの人々は、北米、ヨーロッパ、オーストラリア、東アジア全域を拠点としています。